DRAFT CREATIVE FRANCHISE SYSTEM

DRAFT CREATIVE FRANCHISE SYSTEM (ドラフト クリエイティブ フランチャイズ システム)

このたびDRAFTは大きな組織改革を行いました。
DRAFT CREATIVE FRANCHISE SYSTEM”という仕組みです。

アートディレクター6人が独立します。渡邊良重、富田光浩、内藤昇、
御代田尚子、植原亮輔、そして、すでに独立をしている田中竜介です。

この背景には、3つの理由がありました。

1 しっかりと育ってきたAD6人の今後を見据えた時、DRAFTの仕事だけでなく、
  より広いフィールドが必要になると考えました。
2 競合企業、競合商品の依頼への対応を解決するためです。
3 互いにこれまで以上の緊張感ある制作姿勢を持って高レベルのデザイン活動を行うためです。

渡邊と植原は共同で(株)キギを代官山に、富田は(株)ONEを駒沢公園に、
内藤は(株)Noboruを東銀座に、御代田は(株)MA'AMを目黒に設立します。
田中はすでにノーチラス号(株)を南麻布に立ち上げ、順調なすべり出しをしています。

5つの会社はあくまでも独立した組織ですが、DRAFTにも属しています。
プロ野球機構にフランチャイズ契約をした、ひとつひとつの球団と考えて頂ければ
おわかりだと思います。

DRAFTが49%、彼らは51%の割合で株を持ち、同等の立場でこれからの仕事に立ち向かいます。
DRAFTと5つの会社は、一心同体の関係で新しいデザインを目指すという意志を持ち、
そして、さらに楽しく面白く、社会の役に立つデザイン活動を目指していきます。
これからも、DRAFTならびに6人のアートディレクターをどうぞよろしくお願い申し上げます。